【CBDワックス初心者向け】失敗のないスターターキットはこちらから

本記事ではCBDワックス初心者に向けて『まずはどれを買えば失敗がないかをランキング形式にて紹介していきます。


いきなり結論ですが初心者は『CBDワックスとヴェポライザーのセット』がベスト。

さらにいうとAmazon・Yahooショッピング・楽天市場あたりはあまりおすすめしていません。


手ごろな価格の海外製ヴェポライザーがたくさん並んでいますが、この手のネットショップは在庫の管理があまりよくないのか破損や故障などのリスクが大きい。


なのでCBDを初めて購入する初心者は専門店のCBDMANiAがおすすめ。

CBD MANiAは品揃えや質問へのレスポンスなどが良くてポイント還元率もやく15%と異常に高くかなりの優良店。

初めてのCBDは専門店で購入しよう!



CBDワックスの使い方

CBDワックスを気化して摂取する場合「ヴェポライザー」という吸煙用具にワックスを落とし加熱して吸い込みます。

煙を肺に10秒程度溜めておくのが効果的な吸い方なのですが、初心者にはキック(吸い込んだときの煙が通る感覚)や肺に入れたあとが苦しくて高濃度のCBDワックスだとむせてしまう場合があります。

正直これは慣れの問題なのですが、CBDはわりと高価なものなので自分にあわないものを選んでしまいやめてしまうのはもったいない。

ワックスやリキッド以外にもCBDオイルやCBDを含んだグミなど誰でもカンタンに摂取できる製品もあるので自分にあったものを選ぶようにしましょう!


もっと詳しく知りたい

\こんな人におすすめの記事/ ・CBDに興味はあるけど電子タバコは嫌 ・高濃度のCBDワックスはむせるってホント? ・人目や場所を気にせずにCBD商品を使いたい人 高濃度を売りにしているワックスやリキッド(電子タバコ系)は正直む[…]

CBD ワックス むせる


\CBDはこんな人におすすめ/

・こどもの頃のような深い眠りにつきたい人

・イライラすることが多く気持ちがなかなか落ち着かない人

・ストレスが原因だったり悲しいことがあって落ち込んでしまう人


そもそもCBD(カンナビジオール)とは?

CBD(カンナビジオール)とは大麻草から抽出された天然の有効成分

近年大麻草にはさまざまな効果があることから海外では心身の健康維持の為に利用する人が急増しており、世界的には大麻草に対する認識をあらためて『 医療用大麻 』や『 嗜好用大麻 』などを解禁する国が増えています。

しかもCBDには副作用がほとんどなく使用できるのが特徴で、薬品などを好まないナチュラリストや純粋にリラックスしたい一般人など幅広い人々に受け入れられています。


CBDワックスとは

CBDワックスとはカンナビジオールを抽出・濃縮したもので、電子タバコ(ベイプ)のように気化して吸煙したり皮膚に塗ったりして使います。

CBDワックスの特徴としてはリキッドのように希釈することなく純度も保っているのでCBD製品のなかでもバツグンの効き目。

CBDワックスは内容量がだいたい1gにもかかわらず結構な値段がするのでためらってしまう方もいると思いますが極少量かつ少ない回数でCBDを体感できるので、筆者は本当に必要なときにしか使わないので1つ購入して半年以上もっているのでコスパがかなり良いです。


CBDのデメリットは?

CBDには依存性や副作用などのデメリットがほとんどありません。

日本人には麻というと悪いイメージを持ちやすいのですがCBDは市販の薬や危険ドラッグなど体の機能を抑制したり変化を与えるものではありません。

カンタンに説明すると人間が本来持っている免疫など自己修復作用を高めます。
不安・緊張・不眠・ストレスなどで衰えてしまった機能を元に戻す、マイナスを0に戻すようなイメージなのでナチュラリストにもCBDが受け入れられているのです。

しいて言えば体質によっては眠気がおきるため車の運転前などの使用はさけたほうが好ましいといった程度です。


CBDワックス初心者向けランキング1位


肝心のCBDワックスは『最高ランクといえる*フルスペクトラム製法』で他の商品よりも相乗効果(アントラージュ効果)が高いのが特徴。


初心者向けCBDワックスランキング第一位はファーマヘンプ社のCBDワックスとワックスを気化させて吸うためのヴェポライザー、そして消耗品のコイルまで含んだパーフェクトセット。



さらにCBDワックスに含まれるカンナビジオールの含有率は68%とCBDオイルやCBDリキッドに比べてはるかに高濃度のCBD。含有量が高いので初心者の方でも効果を実感しやすい製品となっています。


*フルスペクトラム:麻の合法部分(茎と種)を生絞りしてカンナビジオール(CBD)以外の有効成分も多く含まれた製品



【詳細】airis Quaser + 交換用コイル + ファーマヘンプ フルスペクトラム CBDワックス68%  

【おすすめポイント】

・コンパクトな一体型設計で持ち運びに便利

・充電&コイル交換式で繰り返し使えるから経済的

・プレヒート機能で結晶化したワックスでもしっかり吸える


コンパクトで持ち運びに便利!

エアリスクエーサーは長さ129㎜・太さ11㎜・重さ36gと計量&コンパクト。
胸ポケットに入れても、ペンケースに入れても、化粧ポーチに入れても邪魔にならずに気軽に持ち運べるので緊張やイライラを感じたときにスッと取り出して使えるからとても便利!


使い捨てないので経済的!

ペンシルタイプには使い捨ての商品もよく見かけますが、airis Quaserは充電して繰り返し使える・消耗品の交換がカンタンで安いのであなたの愛用品としてながく付き合うことができます。


大事な機能「プレヒート」機能

知っておきたい知識としてCBDワックスは高濃度・高純度がゆえに結晶化することがよくあります。


エアリスクエーサーにはプレヒート機能がついてるので結晶化したワックスをコイルに落としてカチカチッとボタンを押すとプレヒートモードになり、低温でじっくりワックスを溶かして吸いごろに溶かすことができるので非常に重宝する機能です。


世界中でも人気の高いファーマヘンプ社

ファーマヘンプ社のCBDは徹底した品質管理で安全性が高いことで評判です。

しかもフルスペクトラム製法で市販のCBDではトップクラスの効果を実感できるでしょう。

ファーマヘンプ社について詳しくまとめた記事があるので気になるかたは参照にしてみてください。




CBDワックス初心者向けランキング2位


初心者向けCBDワックスランキング第2位も豪華な3点セット。
CBDワックスは最新の製造方法で欧米ではトップクラスの人気を誇るディスティレートというヘンプを蒸留して作るCBDワックスです。


最近日本にも上陸し、現在(ブログ掲載時)はCBDMANiAしか取り扱っていない限定商品!


ランキング1位で紹介したフルスペクトラム製法と比べると製造過程による熱処理で天然の成分がいくつか壊れてしまうので、カンタンにいうとあとからその成分を足して作っています。


ですがCBD以外のカンナビノイド(CBG)が他の製品より多く含まれているので高いアントラージュ効果が期待でき十分な効果を感じられることができます。


そして、一番のポイントはCBDワックスのフレーバーを選べることです。


【詳細】 airis Quaser + 交換用コイル + ディストレートCBDワックス CBD94%

NATURAL:フレーバーなし

GHOST TRAIN HAZE:木や土の香りにわずかな柑橘系

OGKUSH:柑橘系の香り

SUPER LEMON HAZE:シトラスやレモンのような香り

GRAND DADDY PURPLE:ぶどうやベリーのような香り

MANGO KUSH:マンゴーやパイナップル・バナナのような香り


選べるフレーバー

NAGOMIは『CBDの青っぽい香りが苦手』ってかたにも使いやすいフレーバー付き。

ノンフレーバーを含む6種類が用意されているのであなたの好みにあったCBDワックスを選べるので安心。

また香りじたいにもヒーリング効果があるので、CBDと一緒に良い香りを楽しめるのは相乗効果もあり非常にリラックスできるでしょう。


クリックでフレーバーの詳細が開きます

O.G KUSH(オージークッシュ)

オージークッシュというのは大麻の種類でオリジナルギャングスター(Original Gangster)とオーシャングロウン(Ocean Grown)の頭文字から取り出された名前だとされています。

CBDを抽出する前の状態ではTHC(ハイになる成分)の含有量が高い品種。マリファナが合法化されている国では片頭痛・ADHD(注意欠陥多動性障害)・不安障害などの治療などにも使用されています。

オージークッシュは「土っぽい・木のような・松のような・香辛料のような・独特の柑橘系のような」といった香りの特徴があります。AZTEC(アステカ)の商品ページでも青々しさとレモンの香りと表記しています。

Zkittlez(スキトルズ)

スキットルズは2015年にアメリカミシガン州で行われたカンナビスカップで「BEST INDICA」のタイトルを獲得したことも麻の品種。

スキットルズの香りは「ベリー・レモン・ブドウ・フルーティー」といった甘く、さわやかな印象からアメリカで有名なお菓子「Zkittlez」が名前の由来とされています

スキットルズも本来はTHCの含有量が高く15~23%ほどもあり、医療用としてはADHD(注意欠陥多動性障害)やうつ病や不安障害の症状を軽減させるために使用されている品種。

Super Lemon Haze(スーパーレモンヘイズ)

スーパーレモンヘイズは優秀な遺伝をもつ麻で、1997年、1998年、1999年に3回連続でカンナビスカップで優勝した有名なSuper Silver Haze(スーパーシルバーヘイズ)を親に作られた品種。スーパーレモンヘイズ自体も2008年、2009年のカンナビスカップで優勝、翌年には別の国際的な大会でも優勝と3回の優勝経験もあり、世界的にも認知度の高い品種になりました。

スーパーレモンヘイズはその名の通りですが、スーパーレモンヘイズに含まれるテルペン(リモネン)の影響で「甘くて、酸っぱい、レモンのような」香りが特徴

医療用と大麻としては疲労・不安・慢性うつ病・PTSD(心的外傷後ストレス障害)・鎮痛・吐き気の抑制など幅広い効能が期待されて使われています。

Grand Daddy Purple(グランドダディパープル)

グランドダディパープルはアメリカ西海岸で最も人気のあるインディカ種で、アメリカ全土でみてもおそらく有名なパープル系として認知されているでしょう。

グランドダディパープルは「複雑なブドウやベリーの香りや爽やかな甘味」が特徴的な香となっています。

医療用としては「不眠・不安・吐き気・鎮痛」などに用いられる品種でかなり効き目の強い効き目や陶酔感のあるのが特徴。

MANGO KUSH(マンゴークッシュ)

マンゴークッシュはインディカ系の品種で最初に紹介した4つに比べるとTHCの含有量が半分ほどのソフトなマリファナ。マンゴークッシュの詳細な歴史はあまり知られていないので情報量が少ないのです。

医療用としては「関節痛・片頭痛・抗炎症・不眠・ストレス緩和」などに使用されています。

香りは名前の通り「トロピカルな・マンゴー・バナナ」といったまろやかな特徴を持っています。


1位で紹介したエアリスクエーサーとセット

ヴェポライザーは1位でも紹介したエアリスクエーサーなのでコンパクトで使いやすいうえにこちらも交換用コイルも付属しているので一回購入すればながく使うことができます。

ランキング1位との大きな違いはCBDの含有量がこちらの方が高いこと、製法がことなるということ、フレーバーの有無が比較のポイントです。



CBDワックス初心者向けランキング3位


初心者向けCBDワックスランキング第三位は高濃度CBDにテルペンを配合したフレーバーワックスとのセット。


天然成分のテルペンを配合することでカンナビノイドをよりスムーズに吸収できるようにされているのでより高いアントラージュ効果が期待できる製品です。


CBDも超高濃度の99.6%なので今回紹介したなかでの最安値ですが高い効果が期待できるでよう。


【詳細】テルペン配合フレーバーWAX + エアリスクエーサー +コイル付

【おすすめポイント】

・高濃度CBD&テルペン配合

・最安級のセット内容

・選べるフレーバー


天然成分テルペンの配合

2位で紹介したセットと似ていますが、比較のポイントは「テルペン」の配合です。

2位で紹介したディストレート製法では加熱することで天然成分のテルペンなどいくつかの成分が壊れてしまうのですが、こちら製品ではもともと高濃度のCBDの効果をさらに高めるためにテルペンを追加で配合しています。

CBD製品を選ぶうえで必ずしもテルペン入りのものがいいというわけではありませんが、ハーブ・ひのきや杉・柑橘類の皮などにも含まれるテルペンは自然な成分で香りによるリラックス効果も期待できるので自然な香りにもこだわりたいかたにおすすめです。


初心者でも吸いやすいフレーバータイプ

こちらのCBDワックスはフレーバータイプのみの取り扱いです。

GHOST TRAIN HAZE:木や土の香りにわずかな柑橘系

OGKUSH:柑橘系の香り

SUPER LEMON HAZE:シトラスやレモンのような香り

GRAND DADDY PURPLE:ぶどうやベリーのような香り

MANGO KUSH:マンゴーやパイナップル・バナナのような香り


筆者が気になる点

価格・CBD濃度・アントラージュ効果の期待度などかなりバランスのとれたセット内容なので結構おすすめではあるのですが・・・

個人的には「ノンフレーバーが選べない」「CBDの製造(抽出)方法がわからない」のが気になってしまい3位へのランクインとしました。

筆者は自然な草木に似た香りのノンフレーバーが好みなのでフレーバータイプしかないのは残念なポイント。

専門店なので好ましくない抽出方法のCBDは扱っていないでしょうが、神経質な性格なので記載がないとどうも不安に感じてしまう性分なので・・・

細かいことは気にせずフレーバーの香りを楽しみたい・コスパにすぐれたものを購入したいかたには1位の商品よりもベストな選択かもしれません!



定価から〇〇%OFFで購入できる

初めてCBDを購入するならセットが断然おすすめ!

膨大なアイテム数からひとつひとつ調べて単品で購入するよりもセット割引で安く、早く始めることができますよ。

今回のランキングで紹介した商品の単品価格とセット割引された価格を比較してみましょう。


ランキング1位の実質金額

CBDワックス8900円1068P
ヴェポライザー3780円453P
交換用コイル1000円120P
単品合計金額13680円1641P実質価格 12039円
セット販売11000円1320P実質価格 9680円

ランキング2位の実質金額

CBDワックス8480円1017P
ヴェポライザー3780円453P
交換用コイル1000円120P
単品合計金額13560円1590P実質価格 11970円
セット販売11800円1416P実質価格 10384円

ランキング3位の実質金額

CBDワックス7480円897P
ヴェポライザー3780円453P
交換用コイル1000円120P
単品合計金額12260円1470P実質価格 10790円
セット販売10800円1296P実質価格 9504円


人気の為、人気色など一部品薄も…

今回紹介した全てのセットで単品価格から大幅な値引きがされています。
通常のショッピングサイトではセット販売じたい少ないうえに、単品販売でも人気色などの欠品がよくあります。

CBDMANiAでは商品の値引き率が高いこと・欠品が少ないこと・そして電話とメールどちらも問い合わせ先があるので、初めての方でも安心して使えます。

また継続的に購入するなら同じお店で購入することでポイントを上手に活用できるのでおすすめです。


CBDワックスランキング 商品リスト

カンナビジオールには不眠・不安・鎮痛・抗炎症やさまざまな病気にも効果があると期待されています。

ネットでは薬事法などで効果・効能について記載が禁じられているのであいまいな表記が多くなってしまうのですが・・・

筆者が使用するタイミングとしては夜寝付きが悪い・天気病みで頭痛や吐き気がひどいとき・イライラが収まらないとき・気持ちが落ち込んでうつうつとした気分のときには必ず使っています。

ひとつ注意しなけらばならないのはCBDを使ったからといって完璧に症状がなくなるわけではないということです。

それでもCBDと出会ってから1年以上使っているという事実がCBDの効果を実証しているのではないかと思い最後に個人的な感想を述べさせていただきました。

もし似たような悩みをお持ちでしたら一度試してみることをおすすめします。





>最強のCBD専門店「CBD Mania」

最強のCBD専門店「CBD Mania」

CBD(カンナビジオール)商品の専門店ならCBD Mania!

店長みずから厳選したアイテムを揃えており、顧客対応とレスポンスを売りにしているのでCBDに興味はあるけどなにを使っていいのかわからない初心者の方でもプロに話を聞きながら納得したものを購入できるので安心して始めることができます。

CTR IMG