【高濃度CBDパウダー】失敗しないCBDパウダーの選び方【初心者向け】

◎この記事を読んで参考になるのはこんな方◎

・睡眠の質を高めて朝スッキリと起きたい方

・仕事でイライラした気分をリフレッシュしたい方

・気分が落ち込みやすい、もやもやした気持ちが続く方


情報にアンテナを張ってるかたならご存じだと思いますが、世界的に大麻は解禁の流れになっています。

実は大麻にも種類があり産業用大麻と呼ばれるヘンプには精神作用のあるTHCという成分がほとんど含まれておらず、諸外国の医療用大麻や日本国内でも麻紐や七味唐辛子などさまざまなものに利用されているんです。

さらに大麻は「不安・炎症・てんかん・ガン」など多くの病気に効果が期待されて日々研究が進められており、現在では大麻から精神作用のある物質を完全に取り除いたCBD商品が非常に人気を集めています。


この記事では数あるCBD製品のなかでも「高純度」であるCBDパウダーのおすすめを紹介しています。

始めてCBD商品を買うのであれば製品の相談がメールや電話でもできる専門サイトが安心ですが、人気商品のため品薄になっています。

なのでCBDを長く愛用している筆者がECサイトを回ってCBD初心者でも手を出しやすい価格であること、またCBDパウダーはリキッドやワックスのようにフレーバーや製法による差違がないので製品の安全性やCBDの純度に着目して順位をつけました。


目次

CBDについてもう少し詳しく知りたい

CBD製品を使うかまだ迷ってる方はCBDに期待される効果や効能について筆者の体験談もふまえて書いた記事があります。

なのでそちらも参照にしていただければより、CBDのある暮らしをイメージできるのではないかと思います。

あわせて読みたい
【CBDの効能】知らないと損する大麻に関する世界の新常識 日本では違法薬物として扱われている大麻ですが、世界的には医療分野での効果が認められて大麻合法化の流れとなっているのをご存じでしたか? 実際に海外では大麻を医療...


またCBDパウダーの使いかたについて気になる方は以下の記事を参照にしてください。

とはいえ悩むよりもまず試してみればきっとCBDの良さが伝わるとは思いますが、あなたの悩みが少しでも楽になるきっかけになれるよう記事の準備をしています。

あわせて読みたい
【CBDパウダーの使い方】ガラスパイプを使うことのメリット CBDリキッドなどのようにPGやVGのようにCBD以外の成分が入っていると不安に感じる人もいるでしょう。まだCBDじたい半信半疑だからできるだけ安全性の高いものを使いたい...

CBDパウダーおすすめランキング1位

CBDパウダーランキングの第一位はファーマヘンプ社の純度99.6%のCBDパウダー。
ファーマヘンプ社はユーロ圏にあるスロベニアを拠点に活動する企業で、1965年と今から約50年も前からCBDに注目し、オイルやワックスなど様々な製品を作ってきたCBD製品の老舗です。

徹底的に生産が管理されたオーガニックヘンプを使った製品で高い安全性を誇る企業です。
完全オーガニックの土壌から作られたヘンプを超臨界二酸化炭素抽出法といった高価な設備を必要として、従来の抽出方法では熱変性の恐れがありましたが低温抽出できることでCBD本来の性質をかえることなく抽出しています。

生産の際には製品を細かくチェックして製品分析証明書や安全データシートなどを専門機関に依頼して検査をおこなっているなど、安心してCBD製品を使うことができるので好印象です。

ファーマヘンプ社 CBDパウダーの補足

こちらの商品は楽天市場で期間限定の20%OFFクーポンが発行されているのでクーポン利用可能期間であれば楽天市場での購入が最安値となっています。

まだクーポンが利用できるのであればファーマヘンプ社は信頼度が高い企業ですので安心・安全にコストパフォーマンスがついてくるので第一位として紹介しています。

CBD商品はアマゾンではほとんど取り扱いがないので、楽天市場かヤフーショッピングで検索するのがよいでしょう。

まずは楽天市場でクーポンが使えるか確認してみましょう!

CBDパウダーおすすめランキング 2位

第二位は純度99.9%と超高純度を実現したNATUuR(ナチュール)のCBDパウダー。

NATUuR(ナチュール)は大麻先進国オランダで作られている製品で、厳正な審査基準をクリアして製造しているのでオランダ国内はもちろん、日本を含む各国の法令に完全に従ったCBD製品を提供しています。

ナチュールの製品も100%オーガニックヘンプを使っていて安心安全。
CBD含有量も99.9%と高濃度なのでしっかりとCBD感を感じられる製品です。


ナチュール CBDパウダーの最安値は

ポイント還元率を考えるとCBD専門店が一番お得に購入できますが、残念なことにブログを更新時に確認すると売り切れとの表示が・・・こちらもアマゾンでは取り扱いがないので楽天市場が10%OFFクーポンが付いてくるのでお得です。*ブログ掲載時

追記
CBD専門店では長く売り切れ状態でしたが、現在ではECショップでの販売価格が専門店を上回る割引率なのでおすすめ先を変更します。

CBD製品はどれも1g=10,000円前後が相場なのでこれは破格の値段です。

CBDパウダーおすすめランキング 3位

第三位はAZTEC(アステカ)の純度99%のCBDパウダー。

アステカでは原料となる麻を完全オーガニックな土壌で栽培されたものを厳選して使っています。農薬や化学物質、遺伝子組み換え作物などを一度も行なったことのない土壌で有機栽培で育てられた麻をフランスから取り寄せて製品化しているので安全性が高いのが特徴。

また、安全に成分の選択的抽出ができる「超臨界Co2抽出法」を使用しています。
従来の高温蒸留抽出では麻から抽出された成分を高温で加熱することによって熱で変化しやすいTHC(違法成分)を除去するというものでしたが、従来の製法では不完全な場合と加熱により他の有効成分にも変化をもたらす場合があるので現代ではあまりよい方法ではありません。

しかし、AZTEC(アステカ)が使用してる技術では「超臨界Co2抽出法」は溶剤などを使用せずに高圧力・低温にて抽出されるため、成分の熱変成を防ぐことができるので食品加工などにも用いられるほど安全性が高いためCBDワックスにおいても安心して使えるものとなっている。

アステカ社 CBDパウダーの最安値は

アステカ社のCBDパウダー最安値はクーポン利用も含めて楽天市場がよいでしょう。

アステカ社は信頼度の高い企業で当サイトでもCBDリキッドではフレーバーの豊富さもありアステカの商品をおすすめしているのですが、ひとつ気になるのが「価格が異常に安いこと」。

筆者がCBDを知ったのはまだ早い時期だったので流通や取り扱いが少なく、非常に高価だったので先ほども書きましたが1g=10,000円前後が相場でした。

現在認知度も広まって流通が確保されたからなのか、それとも商品説明欄にある「【ご注意】 ・現行の商品パッケージは蓋にシールがある仕様では御座いません。」これに何か秘密があるのかと思ってしまいます。

第一位で紹介したファーマヘンプ社のCBD製品が若干安くなってはいますが大きな価格変動がないので安心して紹介できるのですが、企業◎・価格◎なのにアステカを3位にランクインさせた理由はここです。

CBDパウダーを使うのに便利なアイテム

CBD製品の効果を一番実感しやすいのは「吸煙」で、炙りなどと呼ばれる方法でCBDパウダーを加熱して気化させた煙を吸い込む方法です。

CBDパウダーを使うのに一番おすすめなのはこちらのガラスパイプです。

もう少し安いものもありますが「フタ付きで煙が逃げない・フィルターを装着できて初心者でも吸いやすい」といった理由でおすすめしています。

デメリットとしては「持ち運びに不便・ライターなど火が必要」といったことです。

CBDパウダー対応の電子タバコタイプのもので吸煙することもできます。

しかし、ガラスパイプよりも高価なことや、煙がダイレクトなので慣れていないと苦しかったりむせたりすることがあるので、それを乗り越えられるのであればフルスペクトラムCBDワックスの方がより効果を実感しやすいのでCBDパウダーよりもおすすめです。

なのでCBDパウダーを使うのであれば、仕事から帰ったあとや寝る前などの自宅でゆっくりと楽しむのがいいでしょう。

最大20%OFFで購入できる機会を逃すな!


今回紹介したCBDパウダーが最大で20%OFFで購入できるクーポンが出ています。

以前より安くなったとはいえCBD製品はまだまだ手軽に買える域ではないのでこの機会にぜひ試してもらい、CBDの良さがもっと広まってくれると嬉しいです。

CBDで気持ちにゆとりのある生活を

CBD製品のなかで個人的な一番のおすすめはCBDワックスの気化吸入ですが、濃度が高くむせやすいなど慣れていないとデメリットを感じやすかったり、逆に誰でもすぐに使えるCBDのグミやサプリメントなどもありますが、経口摂取の場合は効果を実感するまでに数時間かかるので初心者には実感しにくいなどのデメリットもあります。

そのため今回の記事では高純度のCBDであること、気化して吸入したり、飲食物にまぜて飲んだりと様々な方法で摂取できることから初心者向けCBD製品としてパウダーを紹介しました。

はじめにも書きましたが、

・睡眠の質を高めて朝スッキリと起きたい方

・仕事でイライラした気分をリフレッシュしたい方

・気分が落ち込みやすい、もやもやした気持ちが続く方

このような悩みに心当たりがあるかたはCBDを試してみて損はないでしょう。

休みの日をゆったりとした気分で過ごしたい、明日からの仕事を頑張る為に、おだやかで落ち着いた生活を送りたい方はCBDを生活に取り入れてみましょう。


目次
閉じる